読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆よろずや情報局~OTOKU~☆

体に良い情報や面白い情報を多方面にご紹介していきます

相原勇が20年ぶりに曙と対面「昔の話はやめましょう」「はい」

 1997年に婚約破棄騒動を繰り広げた元横綱・曙(47、プロレスラー)とタレントの相原勇(49)が31日に放送されたTBS系「今夜解禁!ザ・因縁」(後8時57分)で20年ぶりに対面した。

相原はこれまでも、曙の関係者から一方的に別れを告げられたとし、本人からはっきり聞いていないと主張し続けてきた。番組での直接対面を求めてきたが、実現せずに20年が経過。だが、今回は曙がオファーを受諾し、対面することになった。

 緊張気味に会談場所に現れた曙に「お久しぶり?元気?」と笑顔であいさつした相原。曙も表情を和らげた。しかし、相原が「どうしてあの時、こうやって面と向かって、ちゃんと別れを告げてくれなかったの?」と問いただすと、曙は「言っていいの?」と確認して、「俺は別れたって伝えたつもりだよ」と言い、「調子が悪かったでしょ? 何でオレが相撲取れない時に、『結婚しよう』って。『ちょっと待って』って言ったでしょ」と休場で優勝から遠ざかっている時に結婚を迫られていた状況を明かした。

 相原は「5月場所(97年夏場所)に優勝したのに。優勝したら結婚というのは嘘だったの?」と問い詰めた。「1回優勝したぐらいで結婚させられると思ってんの?」と水掛け論に。

 ここでディレクターが「納得いかない?」と割って入ると、曙は席を立ち「何、てめえ、ふざけんな!」と言って退出。

 説得されて戻ってきた曙は「熱くなってほんとにすいません」と謝罪した。相原は「何でOKしてくれたの? 今回(の番組)は?」と笑顔で聞くと、曙は「1人じゃないから。今の奥さんと子供に(過去を清算して)OKしてもらわないと」と話した。

 相原がテレビで曙との過去のことを話すたびに「この女の人誰?」と何回も聞かれた「どれだけボロクソ言われてんのか、知ってる?」と曙。謝ってもらおうとしていた相原は「ごめんね、嫌な思いをさせてね」と逆に謝り、「昔の話はやめましょうね」と提案すると、曙は「はい」と答え、立場が入れ替わったかのような幕切れとなった。