読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆よろずや情報局~OTOKU~☆

体に良い情報や面白い情報を多方面にご紹介していきます

神田沙也加 広末元カレ年上新恋人と合い鍵お泊りデート撮

 女優の神田沙也加(30才)の新たな恋人が発覚。“合い鍵お泊りデート”をキャッチした──。

 春色のピンクのコートに、黒いブーツ。真っ白な肌に薄くひいたピンクのチークと、とにかく目立つキラキラの金髪の女の子が、サンドイッチをおいしそうにほおばっている。まるで海外の青春ドラマのワンシーンのようだが、ここは東京都心の深夜のカジュアルレストラン。

 神田沙也加は今、ブロードウェー発の人気舞台『キューティ・ブロンド』(3月21日~)のヒロイン、女子大生のエルを熱演中で、金髪に染めたのも役づくりのため。22時前に舞台を終え、ファミレスで軽めの食事をすませると、連日の公演の疲れを取るために芸能人御用達のマッサージ店へと出かけていった。

 シャワーも浴びてサッパリ、午前1時すぎにようやくタクシーで帰途についた。翌日も昼から公演。早く布団にもぐりこみたい彼女が向かったのは、彼が待つマンションだった。

 映画『アナと雪の女王』(2014年)のアナ役の吹き替えがハマり役で、最近の神田は舞台に声優にとひっぱりだこ。歌手としての評価も高く、2014年には6才年上のギタリスト・Billy(36才)と2人でユニット『TRUSTRICK』を結成した。

「Billyさんとはお泊まりやお揃いの指輪が報じられたように、公私ともに深い間柄でした。しかし、昨年末にユニットは活動停止。ファンの間では、“破局したからじゃない?”と囁かれていました」(音楽関係者)

“半径1メートルの男性”と恋に落ちやすい恋愛体質は、母親譲り(!?)。初ロマンスは17才の時で、相手はドラマで共演した石垣佑麿(34才)。その後、楽曲の共作で知り合ったギタリスト・北野正人(42才)、舞台『レ・ミゼラブル』で恋人役共演をした山崎育三郎(31才)との交際が報じられた。

「今交際しているカレとも、昨夏に舞台『ダンガンロンパ THE STAGE』での共演をきっかけに急接近し、秋頃から交際をスタート。今ではカレのマンションで半同棲の生活を送っているようです」(神田を知る芸能関係者)

 神田の新しいカレとは、舞台を中心に活躍している9才年上の俳優の村田充(39才)。大阪のストリートダンサー出身で、2000年にテレビドラマ『二千年の恋』(フジテレビ系)でデビューし、『仮面ライダー』シリーズなどのテレビのほか、映画『るろうに剣心』などにも出演している。

「ミステリアスな目力と甘いマスク。それにもともとモデルもやっていたという186cmの長身と驚くほどの小顔。とにかくモテる」(別の芸能関係者)という村田の名前を一躍、全国区に押し上げたのが、あの広末涼子(36才)との熱愛だった。デビューした途端に人気が沸騰した清純派アイドルの広末が18才だった1998年、初ロマンスのお相手として報じられたのが、当時、ファッション雑誌『メンズノンノ』のモデルをしていた村田。広末のプロモーションビデオの恋人役に抜擢されたのが、交際のきっかけだったとか。

 話は冒頭の夜の続きに戻る。村田のマンションの鍵を手慣れた様子で開けて帰宅した神田が、マンションから再び姿を現したのは翌朝10時半頃のこと。少し遅れてエントランスから出てきた村田と合流すると、ふたりは寄り添いながら駅に向かって住宅街を歩き始めた。

 神田は真っ赤なスカートにカーキ色のブルゾン、茶色のマフラーという、昨夜とは違ったスタイルだった。キラキラ光る金髪の神田と、スラリとした長身に黒いコートをはおった村田。しかも、ふたりともマスク姿。住宅街を寄り添って歩くふたりは存在感抜群だ。

 その日、村田は自身が演出を手がける舞台の千秋楽だったので、ふたりは駅で別れて、それぞれの劇場へ向かった。

 所属事務所は共に「プライベートは本人に任せている」と話す。

 舞台『キューティ・ブロンド』の会見で「30代の目標は余裕のある大人の女性になること。ゆくゆくは結婚したい」と語っていた神田。恋のゆくえはどうなるのか──。