読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆よろずや情報局~OTOKU~☆

体に良い情報や面白い情報を多方面にご紹介していきます

トランプ氏「適切な条件下でなら」正恩氏と会談

 北朝鮮の動きを巡って情勢が緊迫するなか、アメリカのトランプ大統領が適切な状況になれば金正恩委員長と会談する意向があると明らかにしました。

 トランプ大統領は、アメリカの「ブルームバーグ」のインタビューに対し、「金委員長との会談が私にとって適切であれば当然、行う。実現すれば名誉なことだ」と話し、適切な状況のもとであれば金委員長と会談する意向を示しました。ただ、具体的にどのような状況かは明らかにしませんでした。
 スパイサー報道官:「北朝鮮が挑発行動を続ける限り、『適切な状況』は訪れない」
 トランプ大統領は他のメディアのインタビューで金委員長を「利口な人物だ」と語るなど、対話による解決の糸口も探り始めています。